まだあった2016年11月19日 23時59分

雨で折りたたまない傘を探したら、
まだ原田が現役のときに買った傘があった。

真鶴漁港の魚座2016年11月13日 21時22分

V-Stromを朝から引っ張り出してチェーンに給脂。

9時過ぎからゆっくりとバイク散歩へ出発。
最初は三浦半島方面に行こうとしたのだけど、
妙に道が混んでいそうだったのでUターンして真鶴へ。
ちょうど11時ころに到着して早めの昼食。
そして、帰宅。

今日は軽い散歩程度。

セーフティ ライディング スクール2014年11月16日 21時55分

府中試験場のセーフティ ライディング スクールに一年以上ぶりに行ってきた。
この1年の間の変化として圏央道が開通。
以前は多摩丘陵を一般道で越えていったのだが、
今日は圏央道から中央道使用で、1時間ほどで到着。
楽になったものだ。

今日のメインは講習会初参加者の引率。
新しい経験を堪能していただけたようだった。

自分の方は、初級でそれなりにユルユルと。
ただ、リアブレーキのタッチが何か気持よくなかった。

10000Km2014年10月18日 21時48分

V-Stromのオドメータが10000Kmになった。

ちなみに、今日のおでかけは、
富士山右回りコース。
スリーシーズンジャケットでは少々寒く、
東名のPAであわてて中にMXジャージを1枚余分に着込んだ。

西伊豆散歩2014年09月28日 23時59分

来週は道灌祭りで自宅前道路が封鎖される。
走るんなら今週末のうちだ。

そう思っていつもより少し早めに起きて、V-Stromでお出かけ。

行き先を決めぬまま、とりあえずは西に向けて出発@7時。
東名の中井PAで行き先を考えたんだが、
浜名湖までウナギを狙っていくと、
空自浜松基地の基地祭の日だけに変な渋滞に巻き込まれるかも。
ムリしないで西伊豆南下コース。

伊豆縦貫道が通ったおかげで、西伊豆のアクセスはとても良くなった。
写真の景色を愛でながらタラタラと走って行く。
伊豆の海岸沿いの景色で好きなのは小田原~真鶴間で見える
朝日にきらめく相模湾。
それと、
西伊豆の凪いだ海の海岸近くの道を
富士山をチラチラ見ながら走る駿河湾。
どっちも、半島の付け根のほうなので行きやすい場所だったりする。


その後は、松崎まで南下して内陸に入り、
天城峠からは一気に帰宅。
3時過ぎには自宅に戻れた。


暑くてメッシュジャケットの方が良かったのと、
伊豆縦貫道の便利さが印象に残る日であった。
ちなみに、
本日のV-Stromの燃費は30Km/L、
650ccもあるのにノンビリ走ると30行ってしまうのは
今のテクノロジーの凄いところ。

V-Stromタイヤ2014年09月22日 19時19分

V-Stromのタイヤを純正装着のオフっぽいパターンのタイヤから
Pilot Road 4に変えて数百キロ走っている。

タイヤのクリップは上がっている。
一番単純に分かるのは走り出しのABS動作チェックの時。
基本的にはV-Stromに乗るときには自宅マンションの敷地内で
前後それぞれのABSを作動させて動作チェックしている。
やや滑りやすいところで試すのだが、
その時のブレーキの効き加減が一回り違う感じで
今の方がタイヤが良くグリップしている。
もっとも、
ゴム質が逝ってしまったタイヤと新品タイヤの差もあるはず。

車体の挙動では減速の時に
フロントサスがピョコピョコと軽く動いてしまう感じになってきた。
本当は減衰を上げるんだろうけど、
調整機構はイニシャルしか無いので、
イニシャルを半目盛りほど上げて対応した。
ちょっと落ち着いたかな。


メモ:
フロントのイニシャルプリロード、
標準位置から半目盛り緩めた状態から、
標準より少しだけ閉めた状態に調整。

道志から山中湖2014年09月14日 23時59分

午後からは用事があるのでV-Stromでご近所を軽く一回り。
宮ケ瀬から道志を回ってウドン食って帰る、そんなつもりだった。
しかし、連休中日の混雑は半端無く、
山中湖まで行ったところでそのまま帰路につき、
午後の用事ギリギリで帰宅。

この連休で、先日交換したPilot Road 4はあたりも着いて
(初期の変形が落ち着き)空気圧も安定してきた。
ダンゴ虫パターンのためか、
街乗り速度でうるさいのが意外だったところ。
乗り心地やグリップ感は期待の通り、
よく出来たツーリングタイヤって感じ。

秩父方面2014年09月13日 23時59分

V-Stromで秩父方面を一回りしてきた。
早起きしてでかけるつもりが、出遅れて9時に出発。
それなのに2時間ほどで花園まで行けてしまう、
以前ならこれだけで半日がかりだったから、
圏央道で便利になったものだ。

軽く流して甲府方面に抜けて帰宅。

写真は甲州に入る直前の雁坂トンネル入り口。
20年以上ぶりの秩父方面なので、
まずは軽く偵察程度。