シンガポール旅行5日目2016年09月29日 23時59分

最終日。

もう一度屋上のプールに行ったりしてのんびり。

↓部屋の窓からの眺め、タワー2の25階




昼前にはお迎えがきて空港へ。
出国後のセキュリティ前が大きなショッピングモールになっていた。

でもって、飛行機に乗ってしばらくしたらお食事。

一眠りしたら、羽田に到着。

羽田からだと、帰りが成りたよりもグンと楽。
おもったよりも楽しい旅行だった。
また行きたいな。

シンガポール旅行4日目2016年09月28日 23時59分

市内観光してみた。
まずはMRTに乗ってリトル・インディア

それからまたMRTに乗ってカトン
ここは駅から歩いたが、タクシーを使うべきだった。
いかにもそれっぽく異国情緒漂うのはこの長屋1棟、かなりのハズレだったかも。。。


歩き疲れてタクシーでオーチャードの高島屋へ行ってランチ。 (汗)


少し買い物してからホテルに戻り、
次はツアーでナイトサファリへ。





入り口前のワニに足を噛まれたが大した怪我にはならなかった。


日本にはない夜間動物園ってのが目新しかった。
もう一度行くことがあったら今度は歩いてまわろう。

ナイトサファリからホテルに帰ったらもう深夜。

シンガポール旅行3日目2016年09月27日 23時59分


今日のメインはセントーサ島。
しかし、オープンはユニバーサルスタジオのオープンは10時と遅いので
先にガーデンズ・バイ・ザ・ベイを一回り散歩した。
こっちの有料施設はメンテナンスでクローズ中、こっちも9時からだけど。


地下鉄で行って、セントーサに渡るモノレールに乗り換えるのだが
乗り換え方が分からず迷子。
面倒なのでボードウォークを歩いて(途中に動く歩道もあり)島に渡った。
ちょうどオープンの頃にユニバーサル・スタジオ・シンガポールに到着。

全然並んでいない。


1番待ちの長いアトラクションでも30分待ち。
ここで適当に遊んで、飯食って、、、、。

シンガポールはどこに言ってもカップ入りのカットフルーツが売っている。
果物好きのカミさんにはとても幸せな場所だった様子。


USS(って略すのか?)の次はお向かいのシー・アクアリウム。


ここへは世界最大の水槽を見に来た。




そして、帰りはモノレール、セントーサ・エクスプレスに乗って地下鉄まで。
地下鉄MRTは今回何度も乗った。分かりやすいし、清潔、治安も良い。
いあy,シンガポールの観光客が行くようなところはどこも治安良いけど。

↓腰痛でステッキをついていたので、いつも堂々とこんな席に座っていた。

ホテルに戻ってから Wonder Full、ホテルからの光のショー、を対岸から長めに出かける。
湾、河口? を左回りに歩いて行く。

F1のベイグランドスタンドを過ぎてシアターの前のあたりで夜景とショー


そのご、せっかく近くまで歩いてきたので夜のマーライオン見てから、
タクシーで対岸のホテルに戻ってこの日は終了。

シンガポール旅行2日目2016年09月26日 23時59分

早朝に朝食で起こされた。

そして、予定よりも早めにシンガポール到着。
早朝なので、宿泊するマリナーベイサンズ隣のガーデンズ・バイ・ザ・ベイに行くつもりだったがまだ暗い。
しかも、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの有料施設はメンテナンスで休みだという、予定が狂った。。。。
荷物を預けるときにフロントで、何か代わりに行くお勧めは無いかと聞いてみたら、
アーリーチェックインさせてくれた。
助かった~。

パックなのでタワー3の予定だったらしいが、
タワー2の部屋を提供された。
こっちの方が良い部屋みたいだ。

着替えて、屋上の宿泊者用インフィニティプールへ向かった。
ここで7時頃の日の出を待つ。
思えば、寝椅子が3列びっしり並んでいて空きも多い。
チェックインできない場合はここで服のままゴロゴロして時間を潰しても良かった。



普通に朝になったので、シャワーして着替えてからシンガポールフライヤーって
大きな観覧車に乗りに行った。
アジア最大らしい。
(道がよくわからないのでホテルの出口で道を聞いたら
ステッキをついている私を見て、タクシーを勧められた。
この街はタクシーが安いから良いな。)

観覧車の後はF1シンガポールグランプリの余韻が残る川沿い(湾沿い)を歩いて
有名なマーライオンに向かう。


マーライオンはがっかりものだと聞いていたのだが、
思っていたより大きいし、札幌の時計台より期待に答えてくれると思う。

街なかを散策した後、川沿の良く言えばオープン席、
悪く言えば微妙に怪しい地元系レストランでチリクラブのランチ。
店員さん、愛想良かったけど、勘定も良かった。やや吹っかけられた。


地下鉄でオーチャードに移動。
シンガポールの地下鉄はそこそこ路線が入り組んでいるのに分かりやすい。
観光客でも安心して使える。

オーチャードをぶらついた後、ION(イオンではない)のフードコートでおやつ。

疲れたんでホテルに戻った。
初日は朝が早かったし、2日分みたいに感じた日であった。

シンガポール旅行1日目2016年09月25日 23時59分

シンガポール航空に一度乗ってみたかったのでシンガポールへ旅行。
問題点としては、出発の前日に腰痛が出たこと。。。。

羽田発の深夜便利用だが駐車場の予約が埋まっていたので、
念のためにかなり早く羽田の国際ターミナルに到着。


デッキから見えるシンガポール航空の飛行機は一つ前の便 (汗)

電車で品川に暇つぶしに出て、戻ってきてもまだ余裕だった。


そして、SQ635便 22:55発に余裕で乗る。

乗ったら、飲み物のサービスとおやつがあった。
朝食が4時前に出るらしいので、とりあえずは寝る。