シンガポール旅行1日目2016年09月25日 23時59分

シンガポール航空に一度乗ってみたかったのでシンガポールへ旅行。
問題点としては、出発の前日に腰痛が出たこと。。。。

羽田発の深夜便利用だが駐車場の予約が埋まっていたので、
念のためにかなり早く羽田の国際ターミナルに到着。


デッキから見えるシンガポール航空の飛行機は一つ前の便 (汗)

電車で品川に暇つぶしに出て、戻ってきてもまだ余裕だった。


そして、SQ635便 22:55発に余裕で乗る。

乗ったら、飲み物のサービスとおやつがあった。
朝食が4時前に出るらしいので、とりあえずは寝る。



サポータなしにした2013年11月28日 23時57分

今週半ばから、ウエストのサポータ着用をしないで過ごしている。
徐々に普通の状態に戻りつつある、そんな腰痛日記。

普通の腰痛になった2013年11月18日 20時37分

土日はほとんど寝て過ごして、十分に養生した甲斐もあり
腰の方はギックリ腰の
いつ再度ギクっって来るかわからない状態は脱した。
ようやく普通の腰痛程度になり、
今日は通常勤務。

それでも腰痛は腰痛、あまり長時間は辛いので
今日はだいたい定時退勤。

通常勤務2013年11月14日 20時56分

まだ腰は油断のできない状態なのだが、
朝から通常勤務してみた。

出勤はノタノタ歩いて。
電車のホームへは階段不使用。
なんとか会社に辿り着いたのだった。
しかし、それよりもキツかったのは
デスクワークで前かがみの体勢で体を固めた後の立ち上がりで、
椅子から立ち上がるのも簡単ではなかった。
そのうえ、立ち上げってからもすぐには歩き出せない始末。。。。
体勢が決まれば移動はできるのだが、
座りこんだ後は、体が固まってキツかった。

出勤したのだけど2013年11月13日 20時38分

まだ腰痛が残るんだけど、
自宅から出勤時間帯のピークをずらして出勤してみた。
急行でなく着席しやすい準急に乗って、
一応は座っていったのだが、
電車の揺れで腰に強い痛みがはしることも。。。
会社には到着したのだが、
勤務は難しそうだったので、
(離席していた)上司に休みにすると書き置きをして出てきた。

後は五反田ベースで休養。
明日は通常勤務ができそうな感じがする。

さらに安静2013年11月12日 23時59分

立ち上がりや室内歩行はできるようになったが、
まだ屋外に出られるほどではない。
今日はさらに安静して、明日から出勤してみよう。
明日は定時出勤はあきらめて、フレックスで遅めギリギリ狙い。

安静2013年11月11日 23時59分

ギックリ腰2日目で終日横臥安静。

夕方でも、立ち上がると痛みが来ることがあったり、
食事のために椅子に座っているのが辛い状態。
病院に行っても安静を指示されるだけだし、
ひたすら自宅で回復を待つのであった。

久しぶりに来た2013年11月10日 23時59分

今日は義母の一周忌法要。
ところが、
出かける準備の途中で、腰にギクッと強いのがやってきた。
動けなくなるほどに強いぎっくり腰の発生、
こんなのはかなり久しぶりかも。

とりあえずは歩くことができないので
法要はカミさんに任せて欠席。

ひらすら横臥安静。
一人だとトイレに行くのがやっとで、
昼食どころか給水もできないほどだった。

やれやれ。。。