再就職が決まった2018年08月10日 15時25分

昨日、計測器のメーカー本社で
身障者枠オープンポジション求人の面接を受けてきた。

事前にはいきなり人事部長が面接とは聞いていたのだが
それに加えて技術部長まで登場。
身障者枠の事務補助的業務と思って受けに行ったがそうではなかった。
先方はCAEの推進や教育・指導のできる技術者を求めていて
私の営業に飛ばされる前のキャリアに興味津々。
いや、興味津々と言うより最初から先生扱い。

昨日のうちに再就職支援会社経由で採用内定連絡を受けました。
賃金面では求人票以上の待遇で、
しかもブランクはあるのに技術者としての評価。
1年契約の嘱託契約社員ではありますが、
来年5月で還暦だから今から正社員なんて無いから当然。
私としてもほぼ即決で内定受諾を口頭ベースで返答しました。


そんなわけで再就職します、9月からサラリーマン。

5月末の退職だったので、
3ヶ月の失業期間でした。

3ヶ月で応募したのは全部で8社、面接は今回で4社目。
面接4社中1社はこれから2次面接予定でしたが、こちらは辞退。
59歳でこれだから、世間は景気が良いか再就職支援会社が優秀か。
いずれにしても、9月から今まで以上に真面目に働かなくては。

洗濯機修理2018年08月10日 15時12分

2012年12月に買った日立の洗濯機 BW-D8PVに
先日からC1と言う給水エラーが出るようになっていた。
これが出ると、途中で止まってしまう。

この現象は2016年6月に1回修理していて、
その再発。
給水を水道/柔軟剤/お風呂残り湯などと切り替える
ソレノイドが壊れるようであちこちのブログに載っているような
この機種の持病らしい。
前回は新品から3年半で故障、
今回は修理から2年少々で再発。

サービスの方が訪問してきて、15分ほどでユニット交換と
前回は実施しなかったファームウエアの更新をして復活。
日立への修理依頼の際に故障再発と伝えてあったため
今回は無償修理との申し出でありました。

ファームをどう書き換えたのかな? 気になるところ。
そして、次の故障はいつだろう?
この調子だと2020年秋から初冬だろうか??

V-Strom再入院2018年08月01日 23時02分

V-Stromはステーターコイルと念のためにバッテリーも交換して
7万円以上の修理代金を払って復活した。
その後何かと多忙で今日になってようやく乗ることができた。
妙に早く目覚めて6時には出発、
まずはいつもの道志方面へ。

すると、道の駅どうしの少し手前で再びABSワーニング点灯。
ありゃ、また充電できていない。。。。。
今回は居心地の良い道の駅まで走って、そこからレッカーを依頼。

バイク屋さんで様子を見てもらうと
ステータコイルの3相のうちうち1個が死んでいると。
あれ?交換した部品なのに???
要するに治っていない。

V-Stromは再度入院になった。

O1572018年07月20日 15時52分

先週金曜日から通院を始めて土曜日に入院したカミさんの腸炎は
昨日の木曜日になって有名なO157と判明した。
結果が出るのが遅い。。。。。

カミさんの入院はだいぶ長引きそう。
そして、今日は保健所のヒアリングがあった。
発症を遡って1週間程度、何処で買った何を食べたかの聞き取り。
それに加えて私は発症していないのだが、
便サンプルを採取して出せとの保健所の指示。
何かと大変だ。

猫との闘い2018年07月18日 08時55分

コペンはマンションの立体駐車場1Fに停めている。
パズル式っていうのだろうか、上が4台の下が3台で、
下の車が左右に動いて空いた隙間に上の車が降りてくる。
この1Fなので常に上に車のパレットがあり、
日差しを遮ってくれるし雨はあまりあたらない良い環境。

問題点は猫。
駐車場裏で野良猫に餌付けしている人がいて
マンション敷地にも猫が多くやってくる。
その猫たちが低くて乗りやすく
乗った後に平らなコペンの上でくつろぐようだ。
洗車しても翌朝には猫の足跡や毛でいっぱい。
車両の後ろに音波式の猫よけを置いているのだが
電池が切れるとまた猫の跡。
猫との闘いにはこまめな充電しかないのであろうか。
(音波発生機はソーラパネル付きだけど日当たり悪い…)

札幌一泊二日2018年07月14日 23時59分

13日から15日の予定で札幌に行ってきた。

無事にだいたい定年まで働いたので
健在な実母に会いに行こうかと。

実母にも弟たちにも無事会い、
なぜか実母のテレビを私の小遣いで買い換えさせられ、
後は自由時間となった二日目の午後。
久しぶりに北大構内を散策しようかと構内に入ったところで
カミさんから自分が腸炎で入院したとのライン。

予定を切り上げて、ホテルの2泊目代金を無駄にして緊急帰宅。


札幌との往復はいつも緊急対応が多い。
これだもの飛行機も予約変更不能な早期割引など使えはしない。

V-Strom入院2018年07月12日 15時01分

一昨日の事、朝からV-Stromで道志に向かっていました。

道志みちに入ってすぐ、ABSのワーニングランプが点灯。
マジかよ、って、ブレーキをガツン!とかけたら
本当にABSが動作しなくてロックする。
長年電気製品に関わってきたので
試しにオフ/オンすれば治るかな?ってキーでオフして、再始動。

そうしたら、セルが回りません。 (大汗)

ゆるい下り坂まで少しバイクを押してから押しがけ。
→かかった! \(^O^)/

自宅に戻ろうとしたのですが、
このバイクでABSが効かない状態なんて初めてで、ビクビクもの。
そして、走っていると徐々に電気系が動かなくなっていきます。
ウインガーがつかなくなり、タコメーターが振れなくなり、
スピードメータとギアインジケータは固定値表示のまま。

あー、、、と思いながら走っていると、
なんとなくエンジンも不機嫌に。

そして、信号待ちで止まると、エンジンも停止。
今度は押しがけでもかかりません。
あきらめてバイク屋さんに引き上げをお願いしました。
(待つ間、暑くて干からびそう。経口補水液を持っていて良かった。)

バイク屋さんで様子を見てもらうと、
バッテリーの突然死ではなく充電しなくなっていました。
長期入院、高額修理が決定です。


参考:
任意保険の保険会社に連絡して、
レッカー代金を保険会社からバイク屋さんに支払うよう手続きしました。

失業給付が出ないゾ2018年07月09日 15時36分

今日は失業給付を受け取るために
ハロワに失業認定に行ってきた。
これが初の失業認定で1週間程度で認定された期間の
失業給付が振り込まれる、、、、はずだった。

手続きはつつがなく進み、
その最後に名前を呼ばれてカウンターに行くと、
職員から意外な説明があった。
会社から来た離職票には失業給付算定のために
退職前6ヶ月の給料が記載してある。
退職後10日も経ってから送ってきたのに
その最後の退職月の分が計算中として空欄。
この空欄はハロワから会社に問い合わせて、今日までに回答させ、
失業給付金額を算定するって話であった。
しかし、実際には今日の段階で退職した会社から回答がなく
給付金額を算定できないので失業給付は保留である、とな。。。。。

ひでー、
富士ゼロックスの手抜きで失業給付が出ないってかぁ。


会社へは当然問い合わせの電話をしたんだけど、
人事部に電話するほど素直な私じゃない。
お客様相談センターに電話して、
クレームを受けた記録を残すようにした。
しっかし、
OBに霞でも食って暮らせと言うのだろうか。